植物の時間 川本洋子 陶と銅版画展

Welocome to Gallery kay HOMEPAGE

湘南の海と空と風を感じて―

 

長い砂浜の続く大磯のこゆるぎ海岸まで歩いて3分。

陶器(食器,花器,香炉,オブジェ,etc

版画(銅版画,木版画)

を中心に常設しています。

Gallery kayの裏の工房では陶器と銅版画を日々制作中。想いを形にできる時間に喜びを感じつつ。

 

 

kayには“海、開(開かれている)、会(人に会う)”の意味を込めています。